空室カレンダー 空室状況 宿泊プラン一覧

歴史〜ホテルパークの歩み〜

清流長良川の畔にたたずむホテルパークは、創業120年をむかえます。


ホテルパーク 二代目慶太郎・はま
明治27年山岡良助・すみが名古屋の大須に旅館「明治館」をつくりました。

明治38年に焼失、代替わりし二代目山岡慶太郎・はまが、
大正5年に和洋料理の店、「八層閣」を展開した。
金の鍋と銀の鍋でだす牛鍋が一躍有名になり、行列のできるほどに大繁盛!
大正6年に、岐阜市長良河畔に「旅館 港館」をオープンした。
ここからが、岐阜長良川の宿のはじまりです。
大正10年に川端康成が3度訪れて、小説の舞台になっています。
和洋料理の店「八層閣」
今も現存する金鍋・銀鍋
【二代目慶太郎・はま】
【八層閣】
【金鍋・銀鍋】

英語が話せる女将さん…はまは当時の岐阜市長の命をうけて、たびたび、通訳者として活躍したという。


昭和7年7月31日、3代目山岡良男・友子が港館を継承、
19歳で嫁いできた友子女将が、また新しい歴史を刻むことになる。

ホテルパーク 三代目良男・友子
良男 出征
【良男 出征】
【三代目良男・友子】


 終戦後の昭和21年6月1日、アメリカ進駐軍の将校官舎使用のため、
 港館の全てを取り上げられてしまいました。
 その間6年間は借家による仮営業をしていました

米軍接収解除開館のお知らせ1 米軍接収解除開館のお知らせ2 昭和27年5月10日に、米軍接収解除、
12日は鰍ンなと館として、営業再開、新しいスタートをきった!

営業再開をにぎにぎしく皆様にお知らせしました。

長良川にはじめての鉄筋ホテルとして、
話題をよんだ。

バスの送迎がなかったこと、いち早く、
大型バスを購入岐阜駅にお客様に迎えにいった。
鉄筋ホテル バス送迎


【三代目 良男 息子 常男と】

ホテルパーク 四代目常男・不二子 昭和35年10月1日、四代目山岡常男・不二子の時代となる。
 日本は高度成長期を迎え、時代を駆け抜けていった。
 NHK大河ドラマ「国盗り物語」」の放映時は、40万人が岐阜につめかけ、
 鵜飼観覧のお客様がところせましと長良川を彩った。



 時代がかわり、数々あった旅館の灯がきえていきました。
 今なお百年を超えたおもてなしで、おむかえするホテルパーク。
 長良川で生きる誇りと、どんな厳しい時代にあってさえ、
 お客様ひとすじに生きてきた想いは、今に受け継がれています。



 ホテルパークは、今日も心からのおもてなしをお贈り致します。

アクセス


オンライン予約ページへオンライン予約照会ページへ

スタッフブログ
結の舟 長良川遊び体験

長良川の川遊び体験

hotelpark english site

英語サイトがオープン

桜開花情報2015

2015年
長良河畔と岐阜公園の
桜情報をお届けします。


絶好の季節になりました。


長良川で地球と遊ぼう!


入浴とご朝食のみプラン

朝ラン、朝トレッキングの後に

おすすめ


5月11日〜10月15日

1300年の歴史を受け継ぐ

伝統漁法を今に伝える

長良川鵜飼の魅力

長良川うかいミュージアム

鵜飼のことをいつでも学べる

ナガラガワフレーバー

岐阜の新たなる街

6つの香り漂う空間

岐阜市オフィシャルウェブサイト 岐阜公園ガイドマップ

岐阜公園ガイドブック(PDF)

周辺観光のご紹介

岐阜観光コンベンション 岐阜市漫遊

岐阜市の観光スポットや

季節のイベントを紹介

川端康成ゆかりの宿ページへ

ホテルパークの歩みページへ

フォトギャラリーへ

ホテルパークのエコ活動

スタッフ募集

 


ホテルパークスマートフォンサイト